ヒロ

ハワイ島における行政の中心地。「雨の都」と呼ばれ、年間降水量は全米1。

ヒロ3 | ヒロ2 | ヒロ1

BOILING POTS

Category: Rivers; Area: Hilo; #123 Update: Apr 7, 2006

Boiling Pots

これがボイリング・ポッツと呼ばれる場所。 川が階段状になっています。 落差で水が、ポットのような地形で、白く泡立っているのが、まるで沸騰しているようにみえることから、この名前がついたようです。 間違ってもここで水遊びをしてはいけません!ここで命を落としている人が毎年いるようです。

PEEPEE FALLS 3

Category: Rivers; Area: Hilo; #122 Update: Apr 4, 2006x

Peepee Falls

Peepee Falls と書くと、ペエペエ・フォールズと読んでしまいそうですが、実際は Pay-a Pay-a と発音されるようです。 ペェイァペェイァ?ペイヤペイヤ?これはハワイ語をは話せる人に聞いてみるしかありません。 滝壺まで行くには、川沿いをずっと歩いていかねばいけませんが、遊歩道などはないので、危なっかしいです。

 

PEEPEE FALLS 2

Category: Rivers; Area: Hilo; #121; Update: Apr 3, 2006

Peepee Falls

駐車場のある公園から草むらの急坂を下りていくと、滝がよく見えます。 川がプールのようになっていて、熱い日は泳ぎたくなってしまいますが、ここは遊泳禁止エリア。 それでもやっぱり泳いでる人がいて、毎年、溺れたりする人がいてニュースになってしまいます。 ここは我慢して、川の音とマイナスイオンを楽しみましょう![ブログ版:ペエペエ滝]

PEEPEE FALLS

Category: Rivers; Area: Hilo; #120; Update: Mar 14, 2006

Peepee Falls

Boilling Pots Area の見晴し台まで行くと、遠くに滝が見えます。これがペエペエ滝。 手前に大岩があって、滝の全体像が分からないのが、微妙ですよね。 滝を満喫しようと思ったら、頑張って川岸まで下りないといけません。

BOILING POTS AREA

Category: Signs; Area: Hilo; #119; Update: Mar 13, 2006

Boiling Pots Area

ここはワイルク川州立公園のボイリング・ポッツ・エリア。 この奥に見所があるのですが、人気がなく治安が良くなさそうなのが気がかりです。 奥まで行くと川へ降りる道があるので、川岸まで行く事もできるし、下りなくても見晴し台から滝だって見えます。 この辺はもう渓谷と言った感じなので、暑いときも気分は涼しげ。

RAINBOW FALLS AREA

Category: Signs; Area: Hilo; #118; Update: Mar 9, 2006

Rainbow Falls

ワイルク川州立公園レインボーフォールズ・エリアの入り口はこんな感じです。 車と位置と光の当たり具合がいい感じ。滝に向かって太陽の光があたっているときが、虹を見るチャンスです。 なので朝か午前中早く行くのが良いみたいです。

RAINBOW GIFT SHOP

Category: Shops; Area: Hilo; #117; Update: Mar 5, 2006

Rainbow Gift Shop

レインボー滝の前にあるギフトショップ。特に珍しいものが置いてあるわけでないので、ガイドブック、インターネットでもあまり話題になることはないようです。 でも以外とこういったお店に、何かびっくりするような発見があったりすることもあります。

WAILUKU RIVER

Category: Rivers; Area: Hilo; #116; Update: Mar 2, 2006

Wailuku River

レインボーフォールズの上流を眺めたところ。写真だけ見たら、全くどこか分からないですね。日本でも通用しそうだし、ハワイ島と言われればハワイ島っぽいし。 でも間違ってもここで川遊びしたら大変なことになります。流されたら、そのまま滝壺へドボンですよ。

RAINBOW FALLS

Category: Rivers; Area: Hilo; #115; Update: Feb 22, 2006

Rainbow Falls

ヒロのレインボー・フォールズは町から近く、車ならほんの数分という場所にあります。 名前にレインボーとあるのは、よく虹が出るから。午前中の晴れているときが虹の発生率、高いそうです。 見晴し台は駐車場の脇と、遊歩道で少し登ったところの2カ所。道路の反対側にはお店があります。 ここは Wailuku River State Park(ワイルク川州立公園)に指定されているところで、上流にも他の滝あり。写真は4月。[ブログ版:レインボー滝]

KRESS BUILDING, HILO

Category: Buildings; Area: Hilo; #91; Update: Dec 18, 2005

Kress Building

ヒロの散歩コース(ウォーキング・ツアー)の見所としても紹介されることの多い、カメハメハ・アベニュー。 歴史的建築物が並んでおり、ショップやギャラリーが入っています。 手前にあるアートデコ調の建物は S.H. Kress Company Building と呼ばれており、1995年に改装され、今は映画館(Kress Cinemas)が入っていますが、 1932年に建てられた当時は Kress Store というアメリカでは有名だった Five and dime storeだったそうです。 ヒロだけでなく、今でもアメリカ全土で、この Kress Store だったアートデコ調の建物が残されているんですよ。[ブログ版:Kress Building]

HILO ALLEY

Category: Roads; Area: Hilo; #90; Update: Dec 16, 2005

Hilo Alley

ヒロの町を散歩中、ふと路地に目をやると、奥にバスが止めてありました。近くで確認してませんが、フォルムと色からしてスクールバスのような感じです。 ブルーシートが被せてあるけど、使ってないのでしょうか。それにしても写真だけ見たら、全くハワイ島とは分からないですね。ヨーロッパでも通用しそうだし、ヒロも独特の雰囲気があって散歩するとなんとも楽しいところです。[ブログ版:ヒロの路地]

REEDS BAY

Category: Bays; Area: Hilo; #43; Update: Sep 2, 2005

Reeds Bay

河口のほうへ進んでいくと、あたりまえなんですが全然ビーチじゃなくなります。 子供たちが川遊び(?)をしていて、微笑ましいなぁ。 ここは流れが少しあって、湾というよりは川です、やっぱり。[ブログ版:Reeds Bay]

REEDS BAY BEACH PARK 2

Category: Beaches; Area: Hilo; #42; Update: Sep 1, 2005

Reeds Bay Beach Park

川の河口のほうを見ると、ビーチはこんな具合になっています。 海だけど、やっぱり川みたいでもあり、写真でも遠浅な感じがわかると思います。 車はみんな路駐したり、浜辺の開けているところに止めたり。 コナやワイコロアから長距離ドライブしてきたら、ここで休憩するのもいいかもしれません。 やっぱりヒロに晴天は期待してないわけですけど、それにしてもこの写真は天気が良くないですね。

REEDS BAY BEACH PARK

Category: Beaches; Area: Hilo; Map; #42; Update: Aug 31, 2005

Reeds Bay Beach Park

ヒロは、雨が多くビーチとイメージが結びつかない町。 ヒロにはワイアケア半島という小さな半島があって、その東端にこのリーズベイ・ビーチパークがあります。 波が入ってこないので海は穏やかですが、川の河口にあるので水が冷たい。 砂もザラザラしてるし、写真の通り岩もゴロゴロ。 この日は遠くに豪華客船が停泊してました。この船、数日前までコナにいたんですけど、移動してました。 なんの船だろ???[ブログ版:Reeds Bay Beach Park]

STATE ROUTE 2000

Category: Road; Area: Hilo; #18; Map; Update: Jul 19, 2005

ヒロで信号にひっかかったとき、道路脇にこんな看板を発見。 「2000???」ってこんな番号、他で見たことなかったんで、慌てて写真を撮ってしまいました。 ここは Prince Kuhio Plaza の角にある交差点で、名前は Puainako Street というそう。 なんで2000なんてここだけ4桁なのかホントのところは今のところ良くわかりません。 サドルロードが200でその延長線にあるから2000なのか。 やっぱりサドルロードの改修プランと関係あるんかなぁ。 「西暦2000の記念かなぁ」などと勝ってに想像してしまいました。


» ページトップへ戻る