ブログ版

Feb 14, 2006

この記事は「2006年02月14日」に公開された内容です。 記事で紹介している現地の状況やサービスなどは変更になっている場合があります。

Hulihee Palace

引き続きカイルアコナの観光スポット。今回はモクアイカウア教会の間の前にあるフリヘエ・パレスの写真。

カイルアコナはショップやレストラン、ホテル、コンドミニアムは集まっていても、観光スポットというのは限られています。町中に広いビーチがあるわけでもなく、ボルケーノのような感動するような見所はないんです。なので、ショッピングや食事が中心になっているわけです。でも、アリイドライブ沿いを散歩するだけでも、楽しいので、それはそれで満足!

観光スポットといえば、ハワイ州では、カメハメハ大王の看板で見所を案内しています。今回の写真にも写っていますが、道路脇に立っているものです。この看板があると、そこは何か見所があるよ、という目印になっていて、名前とちょっとした説明がある場合も。

カイルアコナの中心部にも何カ所かあって、このフリヘエ・パレスやモクアイカウア教会、トライアスロンのスタート地点など。あとはアフエナ・ヘイアウもあって、ほとんどが歴史的なものばかり。

このフリヘエ・パレスもハワイの歴史に関する資料を展示してあったり、併設しているギフトショップではあまり見かけない本なども売っています。もちろん、歴史に興味がない場合は、へぇ〜、くらいで終わってしまうので、それこそビーチにでも行ったほうがいいかもしれませんね〜。

フリヘエ・パレスはかつてハワイの王族が使っていた別荘でした。カメハメハ大王も最後はこのカイルアコナで過ごしたと言われています。王族の人たちにとって、おそらく心の落ち着く場所だったのかもしれません。そんなことを考えながら、展示されている写真や家具、日用品などを見るのも悪くはないかもしれません。

そういった歴史に関する史跡は、町中にあるのですが、コーヒー農園なんかは山のほうにあるので、これはレンタカーを借りるか、ツアーに参加しないと厳しい。本当に楽しみたいなら、やっぱりレンタカーはあったほうがいいんです!


» ページトップへ戻る