空港一覧

AIRPORTS

ハワイ島にある主要空港は、西側のコナ国際空港と東側のヒロ空港。どちらもハワイ島旅行では利用されている空港です。コナ空港は、日本からもハワイアン航空とJAL(日本航空)の直行便も就航しています。

ワイメア・コハラ空港はモクレレ航空がハワイ諸島内の路線を運航していますが、ウポル空港には定期旅客便はありません。

空港2レター3レター直行便
コナ国際空港KOAPHKO羽田(ハワイアン航空),成田(JAL)
ヒロ空港ITOPHTOなし
ワイメア・コハラ空港MUEPHMUなし
ウポル空港UPPPHUPなし

» コナとヒロどっちへ行く?

コナ国際空港

Ellison Onizuka Kona International Airport

コナ国際空港(通称:コナ空港)は、ハワイ島西岸のコナコーストにある島の主要空港。 正式名称は、2017年月からエリソン・オニヅカ・コナ国際空港(Ellison Onizuka Kona International Airport at Keāhole)となっている。

最寄りの街は空港から車で15分ほどのカイルアコナで、周囲に小さな町が点在している。またコハラコーストのリゾートへのアクセスにも、コナ空港が利用されている。

直行便あり!国内線も充実

日本からも直行便があり、ハワイアン航空の羽田線、JALの成田線が就航している。 またオアフ島ホノルル、マウイ島カフルイ、カウアイ島リフェなど、ハワイ諸島間の路線も充実。

» コナ国際空港

ヒロ国際空港

Hilo International Airport

ヒロ国際空港(通称:ヒロ空港)は、ハワイ島北東のヒロにある島の主要空港。ヒロの町は車で10分ほど。

キラウエア火山で知られるハワイ火山国立公園へ車で約40分の距離ということもあり、火山観光を中心としたハワイ島旅行ではヒロ空港が利用されている。

ワイメア・コハラ空港

Waimea-Kohala Airport

ワイメア・コハラ空港は、ハワイ島北西のワイメアの町にある小さな空港。ワイメアという地名はハワイに何箇所かあり、ハワイ島のこの辺りはカムエラ〈Kamuela)という地名が使われることもあります。

旅客便は小型機で運航しているモクレレ航空のみで、マウイ島カフルイとを結ぶ路線がある。またカフルイ経由で、オアフ島ホノルル、モロカイ島ホオレフアへもアクセスできます。

ウポル空港

Upolu Airport

ウポル空港は、ハワイ島北西のノースコハラ北岸にある小さな空港。

現在、旅客便は運航されていませんが、かつてはコハラ地域へのアクセスやヒロへの航路において緊急着陸用に使用されていました。


» ページトップへ戻る